2016/12/19

過ち

過ちとはなんだろうか。
全てを事前に見通すことが出来れば過ちなど犯さずに済むが、時に考えが至らず、時に冷静さが至らず、時に衝動に囚われてしまう事がある。

ゆっくりしてみれば、冷静になってみれば、直情が過ぎ去ってみれば、考えれば、わかるとは言わないまでも、防ぐ手立ては、あったのではないかと思えるにも関わらず、だ。

なぜ人間の進化はこの点を克服できていないのだろう。まぁそのうち選択に晒されるのかもしれないが、今はまだ過ちを犯す人が多い。・・・と思う。

仮にこれが選択の前ではなく、選択の結果だとすれば、過ちにも何か意味があるのだろうか。
学習の糧にはなるが、初めから起こさないで済むのなら、それに越したことはないと思うのに。

なぜ、私は、過ちを繰り返すのだろうか。

いくら深い反省や自省をしようとも事実は消えない。枷を背負って行くしかないのだろう。

パタリロ42巻の謎

 一部で語り継がれている謎だがパタリロ42巻で出てくる謎の内容は概ね次の通りだ。 とある店で3人の旅の客が3千円のものを買って、店番に3千円出した。 店主が「500円まけてあげろ」という指示を出したが、店番は200円をちょろまかして、3人の客に300円をお釣りとして返した。 30...