quick-link

2017/08/15

逆光の公園2

以前にも似たようなのを上げた気がするけど、写真って不思議だなー。

目で見た美しさとできるだけ近い印象を持った写真を撮るには、そのままカメラを構えても難しいケースが多くて、切り取り方とか角度とか考えないといけないんだね。
ちょっと勉強してみようかなー。

2017/08/11

4度目の台湾-4

場所は変わって台中の麗寶OUTLET MALLへ。

アウトレットモールに巨大な観覧車。

なんか色使いというか色あせたような建物に見えるが、最近オープンした人気スポットらしい。カピバラさんのでっかいぬいぐるみが3万円近い値段で売っていたりした。
まぁ地元向けなので観光客が行ってもあまり楽しめないかも。

同じく台中の東海藝術街へ。昭和茶屋。

なんだろな。みもふたもなく言ってしまえば単なる古くてぼろい建物なんだが、観光資源化というか生かしている感じが、日本ではあまり感じる機会が少ない気がする。

翌日は彰化県の彰化扇形車庫(彰化火車站)へ。

運用中の鉄道設備にも関わらずかなり自由に歩き回れる。鉄道ファンには結構いい場所なんだろうけど、個人的には暑くてたまらんかった。
というかこの写真を撮った後Xperiaさんが熱暴走。。。

2017/08/09

東京大神宮の謎

飯田橋で野暮用のついでに東京大神宮に寄ってみた。

そこまで大きくもないしそこまで古くもない割には結構参拝客が居たのが印象的。
別に悪いわけじゃないんだが、若い女性が結構多く、しかも鳥居を出るときに団体でもなくバラバラの3人にも関わらず一様にちゃんと一礼してから出る姿が見られた。
神社参りの作法としてはもちろん正しいんだろうけど、他の神社では正直ここまでちゃんと作法を実践している人を見た事がないので、ちょっとした謎を感じた。
何か特別なものが東京大神宮にはあるんだろうか?

4度目の台湾-3

引き続き台南散策。孔子廟周辺にて。

いつも思うけど、全般的に大らかなのは良い所かなー。

孔子廟

うん、まぁこんなもんか、という感じ。

孔子廟の向いの路地で原作杏仁とうたう店があったので、杏仁茶を飲んでみる。

味は薄味の杏仁豆腐、喉越しは、粒感の残る豆乳?みたいな感じでまぁ嫌いではなかった。

っていうかアーモンドだったんだ、杏仁って、今更ながら。。。
???と思ったら調べてみたらアーモンドと杏仁(杏子の種の中身)は本来別物だけど、風味も似ていてあまり厳密に区別されていないという事らしい。
なるほどー。

巨大なガチャ。

残念ながら稼働停止中だった。

2017/08/08

4度目の台湾-2

今回はちょっと南の台南へ足を延ばしてみた。
写真は台江學園(台江學園)。

水上に建物がある感じのかなり洒落たところ。
真夏だったのでかなりつらかったw
景色はいいかなー。
水上に施設が並んでいるので、非日常感はあり。
まだあんまり観光地として定番化はしてなさそうなので、行くなら今のうちかも。

ただの台南の街角の一片。

夜は神農街へ。

まぁレトロな街並みとライトアップといえばそれまでだけど、ちょっとした非日常。
地元ではデートスポットでもあるらしい。まぁ雰囲気は良いよね。

神農街2枚目

神農街3枚目 

翌日は安平樹屋へ。

まぁ何のことは無い、古い倉庫がガジュマルの木に浸食されただけと言えば、それまでなんだが、これも観光地にしてしまう逞しさというかなんというか。
こちらも非日常の風景ではあるのでそれなりに楽しめはする。

こんな感じで、維持管理大変そうだなー。

廃墟も見せ方次第で売り物になるという意味では参考になるなー。