2012/12/11

バンドネオンヒーローズ


http://kazumamiura.com/bandoneon-heroes.html

夜の部9000円のS席(高っ)が行けなくなった人から入手できたので、行って来た。

んーいいね。月並みだけど生音はやっぱちがうなぁ。

ちょっとクラシック寄りだったんで、アルゼンチンの酒場的雰囲気とは違うけど、これはこれで良いかなぁ。

演者の三浦氏、10歳からバンドネオンはじめたらしいけど、きっかけはなんなんだろう。
10歳であの楽器にどうやったらたどり着くのか・・・謎。

にしても行動力が凄いね。16歳の時、このライブで競演した師匠=ネストル・マルコーニ氏の演奏を聴いてアルゼンチンに弟子入りしに行くってすげーわ。

演目は、

1.リベルタンゴ=アストル・ピアソラ(Astor Piazzolla)

2.モーダ・タンゴ=ネストル・マルコーニ(Nestor Eude Marconi)

3.ロブスタンゴ=ネストル・マルコーニ(Nestor Eude Marconi)
 ※日本初演との事。

4.ティエンポ・エスペラード=ネストル・マルコーニ(Nestor Eude Marconi)

5.グリス・デ・アウセンシア=ネストル・マルコーニ(Nestor Eude Marconi)

6.現実との3分間=アストル・ピアソラ(Astor Piazzolla)

 ~休憩~

7.バンドネオン協奏曲=アストル・ピアソラ(Astor Piazzolla)

8.カーメラタンゴス=ネストル・マルコーニ(Nestor Eude Marconi)
 ※日本初演との事。

アンコールはマルコーニ氏の1986年だかに日本に来たときに作った何とか言う(忘れたw)曲と、ピアソラの現実との3分間だった。
個人的にはこう言うコンサート初めてなんで定番のリベルタンゴ聞きたかったかなぁ。
まぁ本人たちはやり飽きてるんだろうけどw

0 件のコメント:

コメントを投稿

Thank you for your message.

パタリロ42巻の謎

 一部で語り継がれている謎だがパタリロ42巻で出てくる謎の内容は概ね次の通りだ。 とある店で3人の旅の客が3千円のものを買って、店番に3千円出した。 店主が「500円まけてあげろ」という指示を出したが、店番は200円をちょろまかして、3人の客に300円をお釣りとして返した。 30...