2017/04/03

ウクライナ行き-4

リヴィウ2夜目。オペラハウス夜

オペラハウス昼

1900年建造とのことでそんなに言うほど古くは無いが重厚感は〇。
正式には「Lviv National Academic Opera and Ballet Theatre named after Solomiya Krushelnytska」というらしい。
ロミオとジュリエットを見たが、まーなんというか、正直いってバレリーナの足と股にしか目が行かなかった。。。
まーこんなこと言うと顔真っ赤にして怒り出す輩が居そうだけど、芸術っていえば聞こえがいいけど、率直に言ってセックスアピールも一要素だよねこれ。それでなんの問題もないと思うけどなー。
値段は1000円位だったかなー。まぁ日本から考えたら破格の安さなので、立ち寄る際にはいってみる価値あり。ただし、係員の英語は結構つらい(身振り手振りとトイレどこ?くらいしか通じなかった。)ので現地で頑張ろうとせず、チケットはサイトで事前予約しておいた方が良さげ。

ただのマンホール@記念

出入り口もいちいち重厚。

壁にあった謎の模様。なんだろこれ?よくわからなかった。

打ち捨てられた車@町中

路面電車ってやっぱ雰囲気いいよねー。

このシリーズもあと1~2回かな。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Thank you for your message.

空気が読めない、はっきりものを言うのは悪い事なのか

私ははっきり空気を読まずにものを言う方である。 小さいころから、空気が読めない、失礼だ、ああ言えばこう言う、屁理屈を言うな、とこの手の言葉を何百回何千回言われたかわからないくらいに言われて育った。 歳をとって幾分丸くは成ってきたが、それでもいまだに知人には弁護士...