2016/10/16

ふてニャンの中の人

近所のイオンでY!mobileのキャンペーンをやっていたんだが、ふてニャンの着ぐるみにガキ共がタックルしたり叩いたり、柔らかい部分に手突っ込んだり、とにかく同じガキが長時間にわたってやりたい放題だった。

そのガキ共の親と思われる女もそばにグループで居たんだが、ゲラゲラ笑ってるだけで形だけの注意すら無し。

なんなんだろなーこういう神経。

ふてニャンの中の人がどういう人なのか、もちろんさっぱりわからんが、時給もせいぜい1000円前後だろうし、やってられんな-俺なら。

あのガキ共とその親共はそれでもそこそこ幸せに。そうそれこそ下手したら着ぐるみの中の人より充実した人生を送っていける可能性がそれなりにあるんだろうと思うと、なんだかやりきれないなー。

昔から思っている事でもあるし、40手前になっても変わるどころか確信が深まっていく事だが、社会は厳しいんじゃなくて、汚らしくて、不平等で不公平だ。
あいかわらずに。ガキっぽいな我ながら。。。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Thank you for your message.

空気が読めない、はっきりものを言うのは悪い事なのか

私ははっきり空気を読まずにものを言う方である。 小さいころから、空気が読めない、失礼だ、ああ言えばこう言う、屁理屈を言うな、とこの手の言葉を何百回何千回言われたかわからないくらいに言われて育った。 歳をとって幾分丸くは成ってきたが、それでもいまだに知人には弁護士...