2016/10/22

身近な人の名言Case2:仕事が終わりません

※平社員、男性、39歳の場合

僕:先輩、この業務来週末が期限ですが、どうも間に合いそうもありません。
  どうしましょう。
師:まだ1週間あるじゃない。
僕:はい。。。
師:仕事なんてなー期限がくりゃ嫌でも終わるんだよ。そんな心配してねーでがんばっとけば何とかなるさ。気にすんな。

いやいやそういう問題じゃ・・・まぁでも仕事の内容(人の命に係わることかどうかとか)によっちゃ時にはこれくらいの心構えでデーンとしてた方が結果うまくいくことがあるのも事実だなぁというのが、これを言われてから10年経った今の実感でもある。
・・・いや、間に合わなかったら終わるの意味が変わるだけなんで、ダメなんだけどね。。。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Thank you for your message.

空気が読めない、はっきりものを言うのは悪い事なのか

私ははっきり空気を読まずにものを言う方である。 小さいころから、空気が読めない、失礼だ、ああ言えばこう言う、屁理屈を言うな、とこの手の言葉を何百回何千回言われたかわからないくらいに言われて育った。 歳をとって幾分丸くは成ってきたが、それでもいまだに知人には弁護士...