quick-link

2018/04/13

Jaffa

テルアビブは新しい町だ。もともと現在のテルアビブ市域の南部にあったJaffaという町があったのだが、その北部にシオニズム運動で移住してきたユダヤ人が街を作り、テルアビブとなってJaffaと合併したという歴史がある。

Jaffaは古い街並みが残っていて、綺麗な町である。これはJaffaのシンボルと言える時計塔。

ビーチはテルアビブ全域ですぐそばにある。

Jaffaの遠景。

街並みのイメージは若干エルサレムに近く、散歩するだけでも楽しめる。

やはり石造りこのあたりは石造りが基本なのだろう。

日本の京都などとはちょっと雰囲気の違う美しさはあると思うが、似たような風景ばかりと言ってしまえば、そんな感じでもある。

中にはこじゃれたアンティークショップもあって興味深いが、ちょっとスーツケースで持ち帰るのは大変そうだったので、残念ながら買いはしなかった。

Jaffaに限らずだが、こういう暗い路地には個人的に魅力を感じる。

理由は今一つ明確に説明できないが、きっとその先に何があるのか?というワクワク感みたいなものなのだと思われる。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Thank you for your message.